【SP】お盆休み、タイ母の日連休でのチャドー釣りへのお誘い (8月10-12日)

いつもMokoleyツアーをご利用いただき、ありがとうございます。 Mokoleyは毎年8月中旬にカンチャナブリ県、カオレームダムでの天然チャドー、カスープ、プラチョン釣りツアーを計画しておりま​す。 ​ カオレームダムはバンコクから北西約380㎞に位置するタイーミャンマー国境近くのダム湖です。 ダム湖は南北に細長く、今年の釣行目的地はその北端に位置するサンカブリという村からの出船になります。 カンチャナブリ県には飛行機も飛んでおらず、高速道路も通っていません。 ひたすら地道で約5時間ですが、あと少しでミャンマー国境のこの秘境には、有名なモン族部落へ渡る木の橋(モンブリッジ)、湖に沈むお寺、ミャンマー式の黄金の仏塔など、有名な観光スポットがたくさんあり、釣り以外にも見どころが盛りだくさんです。 今ではとても貴重になってしまったトップウォーターでのバイトを見られる釣りは、チャドー釣りならではの醍醐味です。 チャドーの他にもガスープ(ジャングルパーチ)、プラチョン(雷魚)などもルアーで狙えるまさにルアー釣りの境地と言えるでしょう。 日中は時間が許す限り湖の奥の奥までチャドーを狙い、昼もロッジ に帰らず、日陰で仮眠をとりながら夕方まで釣行。 夕食の後は、ロッジで夜釣りも楽しめます。 運が良ければ、大き目のナイフフィッシュ、ティラピアなどにお目にかかることも。 毎年ご参加されている方、昨年ご参加された方、今年初めて挑戦してみようと思う方、ぜひこの機会に天然チャドーに挑戦してみてください‼‼ 釣行ツアー日程 2019年 8月 ​10‐1​2​日​​ 8月 ​10日 01:00 BKK出発。一路Kanchanaburiへ。(バンコクでの集合場所は後日連絡)​ 06:00 カオレームダム湖、サンカブリ到着、簡単な朝食、ロッジチェックイン、釣行準備 07:00 釣行出発。一度出発したら夕方まで戻りませんので、十分な水分補給とランチボックスを持って出発します。 18:00 釣り終了、ロッジに戻ります。 そのあと、シャワー、夕食、会談、翌日の用意、夜釣りなどなど。就寝 8月11日 05:30 起床、簡単な朝食をロッジでとります。 06:00 釣り出発。一度出発したら夕方まで戻りませんので、十分な水分補給、ランチボックスを持って出発します。 18:00 釣り終了、ロッジに戻ります。 そのあと、シャワー、夕食、会談、翌日の用意、夜釣りなどなど。就寝 8月12日 05:30 起床、 簡単な朝食をロッジでとります。 06:00 釣り出発。 一度出発したら夕方まで戻りませんので、十分な水分補給、ランチボックスを持って出発します。 16:00 釣り終了、ロッジに戻ります。 17:00 帰宅用意、チェックアウト​ 帰路途中でローカルレストランで簡単な夕食を取ります。バンコクへの戻りは22:00ごろの予定です。 会費: 2名様でのご参加の場合 14,700THB/人  3名様でのご参加の場合 13,000THB/人  4名様でのご参加の場合 11,600THB/人  5名様でのご参加の場合 10,500THB/人  6名様でのご参加の場合 9,300THB/人 ※お一人様でもご参加できます。上記の料金はご参加人数全員がこの人数になった場合の一人頭の金額です。最終人数は8月上旬にお知らせします。 会費に含まれるもの:  バンコクーサンカブリ往復交通費(ガソリン、高速代込) 同行釣りガイド ロッジ2泊分 ボート2名様/1艘使用で3日分(ガソリン込) 船頭、ドライバーへのチップ、全部込 (現地でのお食事は、実費を現地で割り勘になります) お申し込みは ( info@mokoley.com )まで! 1、お名前 2、お電話番号 3、ご参加人数 4、レンタルタックルご希望のある方はその数と種類(スピニング、ベイト右、左) ツアー催行決定が決まりましたら、集合場所などの詳しい詳細をメールで直接ご案内いたします。 なにかご不明な点、ご質問等ございましたら、Mokoley草間(081-826-2061)までお問い合わせください。

Read More...

大変お待たせしました! 7月よりバラマンディー定期ツアー再開します‼

7月のバラマンディー定期ツアー催行日は7月13日です。 ルアースレしていないバラマンディーが皆様をお待ちしています! 今回よりお子様料金もご案内させていただきます。 小学生まで、2,000THBです。 ご家族そろって、Mokoleyプライベート池で、バラマンディー釣りを楽しんで下さい。 ツアーお申込みはこちらから!

Read More...

Mokoleyツアーをご利用のお客様に注意事項のお知らせ

いつもMokoleyツアーをご利用いただきありがとうございます。 ツアーをご利用されるお客様に、注意事項のお知らせがございます。 Mokoleyツアーを実施中の養殖池や釣り堀に、流暢な日本語を話すタイ人がお客様に近づき、釣りの話題から、「私に言ってくれたら次回から安く行ける。」「もっと面白い場所がある。」など、フレンドリーに話しかけてくるガイドを装った人が現れます。 これらは、観光免許も持たないタイ人で、釣り道具や現金での詐欺トラブルのもとになりますのでくれぐれもお注意ください。 現地の人から日本語で話しかけられるとちょっと嬉しいものですが、日本人旅行者をターゲットとする際に日本語で話しかけて信頼を得ようとするケースは世界中で耳にします。日本語で話しかけてくる外国人がみんな悪い人ではないのですが、世界中の都市・観光地で旅行客が遭う詐欺被害の大半が、親しく話しかけられた現地人についていくところから始まります。 相手の意図を理解しないまま簡単に信頼しきってしまうのはあまりにも無謀で危険です。きちんと会話できるか、状況を読んで適当にあしらう自信がない場合、「ちょっと微笑んで無視する」くらいの態度で接したほうが無難です。 Mokoleyではお客様に安心して楽しい釣行を提供できるよう万全を期していますが、これら現地のタイ人について行かれたとしてもお客様の自己責任で、万が一トラブルがありましても、Mokoley社は一切の責任を負いません。

Read More...

バラマンディーという魚とMokoleyとの出会い

『バラマンディ (学名 Lates calcarifer) は、スズキ目・アカメ科に属する魚の一種。インド太平洋の熱帯域に分布する沿岸性の大型肉食魚で、東南アジアやオーストラリア北部では釣りや食用の対象として重要な魚である。』とウィキペディアに記述があるこの魚、みなさんもご存知、タイ語では「プラカポン」と呼ばれている魚です。​Mokoleyのロゴの赤い魚もこのバラマンディーを模ったものです。​

Read More...

タイでアマゾンの魚を釣る

常夏の国であるタイは日本で見ることのない大きな魚が生息しています。当然、池や川の水温も高いわけですが、タイでは南米のアマゾン河から持ってきた魚も飼うことができるのです。そこで、釣具販売と釣りツアーの店「Mokoley」では、そのアマゾンの大きな魚を釣ることができる「アマゾンフィッシュツアー」というコースも用意しています。釣ることのできる魚は世界最大級の淡水魚ピラルクーやアリゲーターガー、高級観賞魚として有名なアロワナや赤い尾ひれが特徴的なレッドテールキャットなど。ピラルクーは大きいもので2mくらいあります。また、10kgくらいのレッドテールキャットなどもよく釣れます。餌にはアジの切り身や鶏肉を使います。タイでアマゾンの大型魚を釣るなんて、なかなかできることではありません。超特大の引きを楽しんでみたい方、「Mokoley」までお問い合わせ下さい。

Read More...

BS日テレ [夢釣行] 海の秘境・ガス田釣行

いつもMokoley HPをご覧いただきありがとうございます。 BS日テレで放映されています「夢釣行」にMokoleyツアーがガイドをさせていただきました。 ツアー目玉のMokloley船005号チャーターで行く、「海の秘境・ガス田釣行」がメインフィールドになり、見ごたえのある内容となっていますので、ぜひご覧ください。 ボートゲームで堪能するタイランド湾の豊穣 ~ガス田を望む異空間へ放つソルトルアー~ 【PART1】 【PART2】

Read More...