ツアー詳細

毎月第2土曜はMokoleyバラマンディ釣り定期ツアー!!

Mokoleyは毎月第2土曜日にバラマンディー定期ツアーを開催しております。
6月の定期ツアーより、チャチュンサオ県の新しい池でご案内させていただいております。
この池は一般のアングラーには開放しておりません。
Mokoleyのお客様だけが釣行を許される秘蔵の池です。初めての挑戦でもぜひ大物を仕留めてみたい方、釣り好きはもちろん、女性やお子様でも十分楽しんでいただけます。

2017年11月のバラマンディ釣り定期ツアー予定日は

11月22日(土)です。
釣果、サイズともにモンスター級です。
必ず釣れるとかいう段階でなく、午後まで体がもつかな?状態です。
8-10kgクラスが釣れることを想定してタックルルアーをお選びいただくようお願いします。
言葉でご説明するより、一度お試しいただきたいです。
前回より、参加費用、レギュレーションが変わっておりますので下記を参照して下さい。

 

集合場所 : Mokoley RCA Shop前
2016年9月より集合場所が変更になりましたので、お間違えないようにお願い致します。
map-rcas
※Taxiをご利用の方へ
Taxiの運転手にはRCA Route66(ルート66というナイトクラブ)と言っていただければ到着できます。当社はRoute66のはす向かい、赤い魚のマークの釣具店になります。
shop_rca
釣り場情報
釣り場番号 RTB-8月 設備 トイレ、簡易休憩所あり
ランク 初級者安心 食事処 無し
サイズ 50cm以上 片道 約1.5時間
制限事項 極小メタルジグ、バーブレスフック使用、ソフトルアー禁止

※バーブレスフック使用、またはフックの返しをペンチでつぶしてお使いください。フックは一か所のみ、二か所以上のフック装着ルアーは、一つを残し他は外してください。

食事詳細 昼食:簡単なタイ料理
バラマンディ
備考 ※ Mokoleyのお客様のみが体験して頂ける養殖池です。

 

釣行の流れ
1 朝6時45分: Mokoley RCA Shop前集合。
2 7時: 専用バスで出発、Mokoley専用養殖池へ、
3 釣行
4 15時頃: 釣行終了、納竿
5 16時30分~17時頃:  OZONO Sukhumvit Soi 39 (フジスーパー2号店近く)前到着

 

ツアー料金
ツアー参加人数 1名様の料金 合計
お1人様 @2,800 B 2,800 B
子供 @2,500 B 2,500 B
※ 釣り道具レンタルは1セット500THB。(あらかじめご予約の際にご連絡いただいているお客様のみ)
※ レンタルタックルにはルアーは消耗品のため付属しておりませんので、各自ご用意ください。現地での販売もございます。
バーブレスフック使用、またはフックの返しをペンチでつぶしてお使いください。フックは一か所のみ、二か所以上のフック装着ルアーは、一つを残し他は外してください。

 

料金に含まれるもの
・釣り場までの往復送迎 (ガソリン、高速代含む)
・釣り船
・ガイド料
・昼食+飲料水

お申し込み

【ツアーコード : RTB-11月】 お電話でご予約の際はこちらのツアーコードをお伝えください。
Booking: 081-826-2061 (日本語でどうぞ!)

※ 2017年11月のバラマンディ釣り定期ツアー予定日は

以下のフォームに必要事項を入力し、「内容確認へ」ボタンを押してください。
※印の項目は入力必須です。

お申し込みフォーム
ツアー名 *
お名前 *
Eメール *
TEL *
送迎先施設名
送迎先住所
出発日時*   
釣場到着時刻 (お迎えは移動時間を引いた時刻になります。)
竿納め時刻 (釣り終了、帰途につく時刻になります。)
人数/料金
レンタルタックル
食事
ガイド
*予約状況によりご希望に添うことができない場合が御座います

Read more

持ち物 / 服装

※タックルはあくまで一例になります。参考程度にお考え下さい。

小~中型バラマンディタックル例ロッドリールラインショックリーダー

ロッド Heavy リール 2,500-3,000番前後
ライン PE3-4号 ショックリーダー 50-60LB

 

持ち物&服装例釣り具服装その他

携行品

・ロッド、リール (レンタルする場合はフォームよりお申し込みください。)
・使い慣れたペンチ、グローブ、グリッパー等(基本的な道具はガイドも携行致します。)
・肌の露出が少ない格好(釣り針を扱う為の安全対策です。)
・帽子(熱中症対策になります。)
・歩きやすい靴又はサンダル
・着替え(釣行後、汗や魚の臭いが気になる方)
・飲料水(ツアーに飲料水が1本付いています。その他お飲み物はご用意ください)
・タオル、日焼け止めクリーム、サングラス等(日焼け、熱中症、安全対策等)
・酔い止めの薬(車に酔いやすい方)
・クーラーボックス(飲み物を大量に携行される方)
大型のクーラーボックス又は複数個のクーラーボックスを持参される場合は積載スペースの調整のため、事前にご連絡ください。