ツアー詳細

毎月の第2土曜日、バラマンディー定期ツアー、第4土曜日、海釣り定期ツアーに加え、今回新たに第3土曜日にチャドー定期ツアーを始めることになりました。
​​場所はバンコク市内から1時間以内で行けるラムルッカ地域の池です。 Mokoleyが野池の土地オーナーと契約を交わした契約池です。当社からのお申し込みでしか釣りができない池です。

今まで釣り堀ではチャドーを釣ったことがあるが、天然環境で一度は釣ってみたい。 貯水池、ダム湖まで行ったことはあったが、釣果が得られなかった。 タイ滞在が短すぎて、ダム湖まで行く時間がない。 日本でバス釣りをしていたので、管理釣り場より、野池が好き、など天然環境での釣りがお好きな方に最適です。
モーターガイド付きセルフ操船での野池チャドー釣り定期ツアーは、7月15日(土)スタートです!! 6名様ご参加からツアーは催行されます。 船の数に限りがありますので、8名様で締め切りです。

 

集合場所 : Mokoley RCA Shop前
map-rcas
※Taxiをご利用の方へ
Taxiの運転手にはRCA Route66(ルート66というナイトクラブ)と言っていただければ到着できます。当社はRoute66のはす向かい、赤い魚のマークの釣具店になります。
shop_rca
釣り場情報
釣り場番号 RTC-9月 設備 トイレ、駐車場有
ランク 初心者安心 ルアー釣り
サイズ 50cm前後 片道 約1時間
制限事項 フックはバーブレス、またはカエシをペンチでつぶしてご使用いただくようお願いいたします。
食事詳細 昼食:簡単なタイ料理
チャドー、プラチョン
備考 Mokoleyのお客様のみが体験していただける池になります。
セルフ船3隻、ガソリン使用1隻。
船使用での釣りになります。2名様で1艇をご利用いただきます。
船の数の関係上ご参加人数8名様に達しましたら締め切らせていただきます。

 

釣行の流れ
1 朝5時 RCA Mokoleyショップ前集合
2 専用バスで出発、Mokoley専用池へ
3 6時 釣行開始
4 13時頃 釣行終了、納竿
5 14時半ー15時頃 :OZONO Sukhumvit Soi39(フジスーパー2号店近く)前到着

 

ツアー料金
ツアー参加人数 1名様の料金 合計
大人1名様 @3,000 B 3,000 B
小人1名様 (小学6年生まで)
※ レンタルタックル1セット500バーツ(あらかじめご予約の際にご連絡いただいてるお客様のみ)
レンタルタックルにはルアーは消耗品のため付属しておりませんので、各自ご用意ください。販売もございます。
バーブレスフック使用、またはフックのカエシをペンチでつぶしてお使いください。

 

料金に含まれるもの
・Mokoleyから池までの送迎
・食事(簡単なタイ食事1品)
・飲料水 ※飲み物販売は現地に御座いませんので、予めお客様でご用意下さい。

お申し込み

【ツアーコード : RTC-9月】 お電話でご予約の際はこちらのツアーコードをお伝えください。
Booking: 081-826-2061 (日本語でどうぞ!)

※ 2017年9月12日(火)までにお申込みください。

以下のフォームに必要事項を入力し、「内容確認へ」ボタンを押してください。
※印の項目は入力必須です。

お申し込みフォーム
ツアー名 *
お名前 *
Eメール *
TEL *
送迎先施設名
送迎先住所
出発日時*   
釣場到着時刻 (お迎えは移動時間を引いた時刻になります。)
竿納め時刻 (釣り終了、帰途につく時刻になります。)
人数/料金
レンタルタックル
食事
ガイド
*予約状況によりご希望に添うことができない場合が御座います

Read more

持ち物 / 服装

<t※タックルはあくまで一例になります。参考程度にお考え下さい。

五目釣り用タックル例ロッドリールライン針

ロッド Medium リール 2500番前後
ライン PE2-4号 ショックリーダー 30-50LB
ルアー カエルルアー(ダブルフック、跳ね方の大きいもの)、トップウォータープラグ全般、スイッシャー、サスペンドミノー等

 

持ち物&服装例釣り具服装その他、携行品

・ロッド、リール (レンタルする場合はフォームよりお申し込みください。)
・使い慣れたペンチ、グローブ、グリッパー等(基本的な道具はガイドも携行致します。)
・肌の露出が少ない格好(釣り針を扱う為の安全対策です。)
・帽子(熱中症対策になります。)
・歩きやすい靴又はサンダル
・着替え(釣行後、汗や魚の臭いが気になる方)
・飲料水(ツアーに飲料水が1本付いています。その他お飲み物はご用意ください)
・タオル、日焼け止めクリーム、サングラス等(日焼け、熱中症、安全対策等)
・酔い止めの薬(車に酔いやすい方)
・クーラーボックス(飲み物を大量に携行される方)
大型のクーラーボックス又は複数個のクーラーボックスを持参される場合は積載スペースの調整のため、事前にご連絡ください。