ボール撃ち(ティープラーコーク)


大物確実。天然チャドーでしか使えない狙い方が「ボール撃ち」です。

 

ここで言う「ボール」とは「チャドーの稚魚の群れ」のことです。

赤い玉のように群れる為、このように呼ばれています。

 

「稚魚を襲いに来た外敵を追い払いに来る」という習性を利用する釣り方なので、この釣り方を好まない人も居ます。

 

稚魚の近くでは母親チャドーが稚魚を見守っています。

この赤い玉、稚魚ボールが見えたらその近辺で派手にルアーを動かし、「外敵」を装い、誘い出します。

もう一つのアプローチの仕方は付近に居るであろう母親チャドーをシンキング系のルアーで直接狙います。

 

釣って写真撮影が終わったらすぐに放すようにしてあげてください。


:else=

<< || >>


タックル例 Q&A ツアー利用規約 投稿募集 メンバー募集