【タイ自由ランド掲載】 2泊3日カオレームダム釣りツアー

いつもMokoleyHPをご覧いただきありがとうございます。

タイのフリーペーパー”タイ自由ランド”にて8月に開催される、2泊3日カオレームダム釣りツアーの記事が掲載されました。

8月中旬の連休を利用した2泊3日の釣りツアーに参加しませんか?

カンチャナブリー県のミャンマー国境近くのカオレームダムで天然チャドー、カスープ、プラチョン釣りを楽しんでいただけます。釣り具販売と釣りツアーでおなじみのMokoleyでは参加者を募集中です。出発及び帰着は2コースあり、10日深夜出発で11日~13日お昼までのコースと11日深夜出発12日~14日のお昼までのコースとなっております。

どちらもバンコクに戻るのは最終日の19時頃の予定です。

手つかずの自然が残るダム湖をボートで移動しながら、時間の許す限り釣りを楽しんでいただけます。水上コテージでの宿泊などもあり、チャドーを釣るだけでなく、年に一度は気持ちのリフレッシュに大自然に会いに行く、それがカオレームに行きたくなる魅力だと思います。8月カオレームチャドー釣りツアーの参加費用を含めた詳細は、ホームページをご覧ください。

 

詳しくはこちら

 

2泊3日カオレームダム釣りツアーの旅程

釣行の流れ(1日目)
1 23:00: BKK出発、カンチャナブリへ。途中、山道に入る前に休憩をとります。
2 5:00: サンカブリに到着。市場で朝食を済ませます。
3 5:30: ロッジチェックイン、釣り出発の用意。
4 6:00: 釣り出発。一度出発したら夕方まで戻りませんので、十分な水分補給とランチボックスをもって出発します。
5 18:00: 釣り終了、ロッジに戻り、シャワー、夕食、会談、翌日の用意などなど。就寝。

 

2日目
1 5:30: 起床、コーヒーと揚げドーナツの簡単な朝食
2 6:00: 釣り出発。一度出発したら夕方まで戻りませんので、十分な水分補給とランチボックスを2個持って出発します。
3 18:30: 釣り終了、ロッジに戻りシャワー、夕食、会談、翌日の用意などなど。就寝。

 

3日目
1 5:30: 起床。コーヒーと揚げドーナツの簡単な朝食。
2 6:00: 釣り出発。ランチボックスを1個持って出発します。
3 12:00: 釣り終了、ロッジに戻ります。そのあと簡単な食事をとり、帰宅用意、チェックアウト。バンコクへ戻ります。(お食事は、実費を現地で割り勘になります。)